毎日3時間長座してから2年に3時間に長座することができ角膜炎る

イギリスによると権威の医学誌ランセットを発表した報告によると:調べたグローバル122国後に発見して、全世界の3分の1の大人は運動不足の怠け者、座るソファー、テレビなどを見て怠け者生き方毎年緻死約500万人、甚だしきに至っては毎日長座小と2年寿命を減らす.あなたはどのくらい一回運動しますか?あなたの生活状態は、怠け者に属していますか.きのう、本紙記者は調べ、多くの市民が鍛えた意識を発見し、しかし本当に行動の多くは多くの人に付するているという.専門家は、毎日すべて適度な運動、30~45分を鍛えるために、毎日の運動、運動、30~45分を必要とすると考えています.市民:鍛えても行動には鍛えて、私は、時間がとれない、時間がないと思いました.時間があり、また動きたくありません.南寧である企業に勤務する農金萍さんの話を言って、たくさん運動不足の人の声.運動、身の回りの友達はほとんど彼女と同様,切実な願いがあるが、本当に行動の少ない.ときには、運動をして、運動をしたり、2回であきらめたりすることもある.興寧区の王さんは、昔は大学に行った時特に運動が好きで、よくダンス、球技が好きです.今は年が大きくなり、運動が少なくなりました.普段は暇だったら家でインターネットを利用して、テレビを見たりしたくない、何も行きたくない、せいぜい運動が衛生的なんだ.」記者は電話ランダムで10数人の市民を調べてから、彼らの中には半数以上の人が今完全に鍛えていない、普段は友達としての歌、酒を好きになって、中には女性が多い.多くの人は仕事で忙しいという理由で、時間も気持ちも運動してない.監督:長く鍛えた人は多く保有フィットネスコーチ国家の職業の資格証明書の刘健さんは今南寧市某チェーンジム専任コーチ
.彼は,多くの市民は、フィットネス年のカード、長期的な鍛錬を堅持する人は多くないと指摘した.多くはたまに暇があって、ジムで鍛えて.刘健言って、1枚のフィットネスカードの年会費約千元が、フィットネスカードがお客さんの顔の特徴を識別して、しかも譲渡料200元ぐらいで、いくつかの市民を鍛えてしばらくの時間の後に入らないでもない、ジム、フィットネスカードを他の人に譲渡.結局、みんなは本当に鍛えることができない.提案:毎日30から45分まで鍛えて、各人は毎日適量の運動をする必要があります.刘健は、もしよく眠れないで、頭がぼうっとしてくらくらする、風邪を引きやすいなどの症状を警戒しなければ、自分もかどうかが亜健康状態.普通の人にとって、最高の鍛錬を最初の状態は強度の有酸素運動は、人体の酸素供給させて十分な状況で運動、例えばジョギング、水泳、自転車は有酸素運動.毎日30~45分ぐらい鍛えていくには.刘健推薦、有酸素運動の前にさんじゅう分一般消費カロリーは糖分と、さんじゅう分後、体脂肪はやっと次第に.女の子が運動してダイエットして,角膜炎、そんなに30分以上の鍛える時間は必要不可欠です.しかし、運動強度は自身の状況によって調整しなければならない.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です